スタッフ満足社員ブログ - 関西地区の介護・ヘルパーの人材派遣求人

大阪・兵庫・京都で看護師・介護士・ホームヘルパーのる求人情報サイトを運営しているスタッフ満足の社員ブログです。

タグ:介護・看護・求人・大阪・兵庫・京都・奈良

毎日、お仕事される中で、自分のシフト管理ってどうされています?

紙のシフト表で、今日は誰と一緒だろう?なんてチェックしている方も

いらっしゃると思いますが、やはり最近はスマホでスケジュール管理

するのも普通になってきていますよね。

特に介護や看護は夜勤がありますので、それにあったシフト管理の

アプリも多く出ていますよね。夜勤でも、夜勤と準夜勤や夜勤明けなどと

複数パターンがあったり、上手く使うととても便利なようです。

ネットで調べた際に良さそうなアプリが下のとおりですので、

参考にしてみてください。

 ・ナスカレ≪看護師のシフト表≫

 ・シフトナ≪シフトで働く看護師の勤務表≫

 ・フルル手帳≪看護師のシフト管理アプリ≫などでした。


東京にある特養で、「ちょっとてつだって!!」という名の
ボランティアイベント
が開催されるそうです。

内容は、施設で使われている“車椅子”を洗うイベントで
春休み中の学生が
対象だそうです。介護人材が慢性的に不足
するなか、現場の作業を通じて
介護業界に少しでも関心持って
もらうことが目的です。

“車椅子”なら“プロ”でなくても手伝えて、結果が見えるのも
達成感を
得られやすいかもしれません。また、昼食は、入居者と
同じものを頂く
そうで、介護の仕事に興味を持って、志して
もらえる学生が一人でも多くなればいいですね。


先日、ネットでこんな記事をみました。

「赤いきつね」と言いながら「緑のたぬき」と入力できる?

というものでした。

実際にはやっていませんが、シンプルで簡単そうですが、
全然できない
くて「みどろちsのあた」や「みどりあのたねか」
になっちゃうそうです。

やっぱ、2つ以上のことを同時にするのは難しいですね。

でも、トレーニングを続ければ、できちゃうようになるん
でしょうね。

そうやって少しでも、衰えに抵抗してみるのもいいかしれ
ないです。

“笑い”の効果を医学的に検証する研究を「吉本興業」と
「近大」が共同で始めるそうです。

新喜劇や漫才を見てもらい、顔の表情や心拍数などを測定して、
笑いが“心の健康”に
与える効果を調べて、最終的には、
「精神疾患の改善」などにつなげたいそうです。

最初は、健常者から行い、徐々に精神疾患の患者に移行するそうです。

笑いを科学的・医学的に検証して、ストレスマネジメント研修などに
もつなげるそうなので、幅広い分野で役立てばいいですね。

大阪・兵庫・京都で看護師・介護士・ヘルパーとして働きたいあなたを応援!

一部の介護施設では、人手不足を補うために、ボランティア参加を呼びかけて、
入居者の話し相手や音楽などを一緒にしてくれる人を募集しているそうです。


でも、やる側も、どうせやるなら専門的な知識があった方がよいと思うでしょうし、

そこで最近注目されだしているのが“レクリエーション介護士”という資格です。

民間資格のようですが、「基本的な介護の知識とレクリエーションの知識・スキルを

身につけて、肉体的・精神的に元気になって、楽しく安全なレクができ、レクの

バリエーションアップにもつながるでしょう。なので、「レクが得意でない方」

「介護に興味のある方」「ボランティアに興味のある方」「レクの基礎や知識の

向上したい方」などに向いているのではないでしょうか...


大阪・兵庫・京都で看護師・介護士・ヘルパーとして働きたいあなたを応援!

このページのトップヘ