マイコプラズマという細菌が引き起こす肺炎「マイコプラズマ肺炎」が

例年に比べて増え、過去10年で2番目の多さとなっているそうです。

初期症状は、発熱や倦怠感、頭痛などで、3日から5日後に咳が始まる事が多くて

風邪に似た症状ですが、熱が下がった後も咳が1か月ほど続く場合があるそうです。

重症化することもあるので、『手洗い、うがい、マスクの着用』で予防しましょう。