こんにちはスタッフ満足です


最近、ほんとに温度差が激しい日が続きますね


東京では、桜がもう満開


大阪は、今週末が見ごろだとテレビで流れてましたね


私も今週末、天気が良ければ桜を見に散歩でもしようかなと思っております


しかしながら、この温度差の激しさで、私は先週中ごろから風邪をひいてしまっております。


先週、20日の祝日はものすごく温かく、夜も寝汗をかきながら寝ていましたが、その翌日は格段に気温が下がりビックリ仰天です


私は、寝起きのまま天気予報も見ずに、ぼんやりしながら上着を着ずに朝から予定があった高槻へ向かいました。


待ち合わせ時間より早く到着し、冷たい風が吹く中、隠れるところもなく15分程待っていました。


とてつもなく寒く、居たたまれない程寒く、こんな感覚になった事がないのではと思うくらい、つらい寒さを感じました


事務所に戻ると、ぼんやりしばらく仕事に手がつかない状況が続き、その日も少し残って仕事をしていたら


もう次の日には体の節々が痛いなんとか金曜日は乗り越えましたが、土曜日の朝に体温を測ると熱がありました


『今日仕事が休みで良かった』と思う気持ちが半分、『休みの日に風邪なんてもったいない』と思う気持ちが半分

微熱は2日間程続き、現在も咳が続いております


仕事上、話をしなければ進まないのですが、話すも咳が止まらず、派遣先にもスタッフにも心配されてしまいました


風邪なんてひいたためしが無いくらいひかないのに年かな。。。。


天気予報はちゃんと見ましょう


実家の姉にも、旦那さんにも、事務所の方にも言われ、反省しております


皆様も、ホントに油断しないようにご注意して下さい



大阪・兵庫・京都で看護師・介護士・ヘルパーとして働きたいあなたを応援!