スタッフ満足社員ブログ - 関西地区の介護・ヘルパーの人材派遣求人

大阪・兵庫・京都で看護師・介護士・ホームヘルパーのる求人情報サイトを運営しているスタッフ満足の社員ブログです。

2013年04月

こんにちはスタッフ満足の金澤です


本日は、定期巡回②ということで、大阪市城東区にあります有料老人ホームへ行ってきた内容をお伝えしたいと思います

こちらの施設には、入浴介助専門と夜勤専属、日中勤務のスタッフを派遣しております


のべで16名程はお世話になっているでしょうか


ちょうど、入浴の休憩時間でしたので、浴室と脱衣室の写真を撮ってまいりました

浴室












手前にあるチェアが、機会浴のチェアになってまして、後ろにチラッと見える機械にチェアの背中あたりがガチャッとはまりるという仕組みになっています

そして、横にスライドし下にスライドしと、湯船に浸かっていくわけです


写真の右には、個浴の湯船もあります


利用者様のご要望と状況により、大きなお風呂か小さなお風呂かに浸かって頂くようです


そして、次の写真は脱衣室です

脱衣場













殺風景で、すみませんこの写真の左には長椅子があり、㈱スタッフ満足のスタッフが座って休憩しておりますが、急に私が写真を撮り始めたので、撮影拒否をされてしまいました


今日のメンバーは、入浴専門スタッフのリーダー的な役割をしてくれている女性スタッフと、平日はまったく別の職種の事務をしている女性スタッフ、そして扶養内で勤務して頂いている女性スタッフで、お綺麗な方ばかりです

本当に派遣スタッフには色んな方がいるんですよね


皆様は和気あいあいとしておりました


そのあと、フロアーに上がり日中シフトをこなして頂いている介護スタッフにもお会いしてきました


彼女は、派遣開始して、まだ2週間程の方になります


今が覚える事ピークの時期で、少し余裕がないようにも感じましたが、乗り越えて行くぞという気迫を感じました


いくら介護の経験があっても、その施設の介護の方針や介護対象者の状況によって、介護のやり方が違います


だからこそ、必死で覚えてこなしていこうとしている彼女は、㈱スタッフ満足にとって貴重なスタッフだと感じました

そんな彼女に、㈱スタッフ満足が出来る事ってなんだろう


そんなことを思いながら、少し声をかけて帰りました


皆さんは、どんな派遣会社であれば、安心して働けますか


人によって、この安心って違ってくると思いますそんな色々な安心をこれからも実現していけるように精進してまいりますので、色々お聞かせ下さい


兵庫・京都で看護師・介護士・ヘルパーとして働きたいあなたを応援!

こんにちはスタッフ満足の金澤です

本日は、弊社までご来社頂くスタッフさんへ、地下鉄四ツ橋線『本町』駅からのご案内をしようと思います


まず、地下鉄四つ橋線『本町』駅に着かれましたら、24番出口をめざして下さい


階段とエスカレーターがあるので、上がって頂くとこんな風景が出てきます

24番出口












右前方にファミリーマートが見えます

次に、このファミリーマートを右に曲がって頂きます

ファミマ曲がり角













この写真に写っている道路を進んで頂きます


すると、すぐに十字路が出てきます

ファミマ曲がった後













右に写っている青いテントのお店は、釣具屋さんです釣具屋さんを右に曲がって頂きます


十字路曲がった後












十字路を右に曲がると、こんな風景が出てきます

前方に、オレンジ色が下地で、Pと青文字の看板が見えませんか

会社前












そう、この看板の手前にあるビルが、㈱スタッフ満足が入っているビルです

ちょうど、ウインドーシートにピンク色の文字が見えますよね

1階フロアーに㈱スタッフ満足がございます

地下鉄四ツ橋線『本町』駅24番出口からは、徒歩1分という近さです

登録にこられるスタッフさん、いつもお仕事して頂いているスタッフさん、お気軽にお越しくださいませ


大阪・兵庫・京都で看護師・介護士・ヘルパーとして働きたいあなたを応援!

こんにちは スタッフ満足の橋本です

今週は急に寒くなり体調管理も大変だったのではないでしょうか?

そんな中昨日は仕事帰りにナイター観戦に行ってきました
甲子園では、20時を過ぎると遅割といって1,000円に割引になるサービスを
今年からやっているそうで、それを利用して観てきました

入ったのは7回裏からで、それまで0-3で負けていたのが
同点に追いつき、果ては延長12回にサヨナラ満塁本塁打で
見事阪神が勝利

めったにない試合が観れて、大変うれしい日になりました

20130419_224056


 

こんにちはスタッフ満足の金澤です


本日は、一昨日行ってきました大阪天満橋にあります造幣局の桜の通り抜けについてお伝えしようと思います

この桜の通り抜けっていつからあったのだろうと思い検索してみると


明治16年4月20日から始まったと記載しており、すごくびっくりしました


戦時中は中止してたそうですが、昭和22年4月21日に再開され、今にいたるようです


私は、毎年くらいのペースで行っていますが、まず屋台の種類と軒数に圧倒されてしまいます

屋台












なんか、毎年目新しい屋台がでるんですよね

通り抜け











そして、このボタン桜のダイナミックさにも圧倒されます

月と桜











月もキレイに出ていて、とてもマッチしてました

造幣局旧門





















通り抜けの途中に、『造幣局旧正門』を発見今まで気がつかなかった


今年の桜は『天の川』という桜で、この正門の向かいにありましたが、もう葉桜になっていました


今年は、他の桜の開花時期はとっても早く、その期間が結構空いていたので、今年初めて見る桜のようにも感じました

やっぱり桜はいいですね

通り抜けた後は、やっぱりこれです

タイ焼き













カスタードクリームのタイ焼きにしました


大阪・兵庫・京都で看護師・介護士・ヘルパーとして働きたいあなたを応援!

こんばんはスタッフ満足の金澤です

本日は、先日行ったビルボードライブ大阪についての事をご紹介したいと思います


㈱スタッフ満足の看護スタッフさんが時折行っているところでして、チケットが当たったという事でお誘い頂きました

ビルボードライブ大阪というは、西梅田のハービスPLAZA ENTにありまして、色々なアーティストのステージを見ながら、食事やお酒を頂けるライブ会場です

入口












その日は、P-FUNK(ブラックミュージックの一種だと思うのですが...)の創始者であるジョージ・クリントン、とPARLIAMENT/FUNKADELICというバンドの方が来られると日でして、なんと自由席で16,000円という金額


このチケットが当たるなんて奇跡的なお話です

ポスター






















これは、人生経験のためにも行かねばという事で、仕事終わりに、少し遅れてはしまいましたが、行ってきた次第です


ライブ会場に入ると、すでに爆音そしてステージ以外は暗い状況


従業員さんにご案内して頂き、落ち合いました


でも、爆音過ぎて、何も話が出来ない状況で、お互い懸命にジェスチャーをしながら会話をしていました


P-FUNKというジャンルの音楽は初めて聞きましたが、とてつもない迫力で音が胸にまで響き、周りの方は音楽を聞きながらダンスやリズムをとるような、テンポのよい音楽でした


時間が経つにつれて、テンションup大興奮していく感覚があり、ライブが終わるころには、すっきり状況でした

最後には、バンドの1人の女性がステッカーを配って回っており、私も1枚頂きました


ステッカー












テンションが上がったのと、次来れるのかわからないしという事でお土産も買いました

ストラップ











ライブに行くだけでこんな別世界が体験できるなんて、また行けるものなら行きたいと思っております


大阪・兵庫・京都で看護師・介護士・ヘルパーとして働きたいあなたを応援!

このページのトップヘ